壱夢庵風流記R
壱さんを私ヒツジがいじくり倒すブログです^^ のはずが・・・出番が少ない><トホホ;;


プロフィール

ヒツジ^^(裏メイン)

Author:ヒツジ^^(裏メイン)
所属:Z鯖
   イングランド
   「ひこうき雲商会」
特技:着替え^^
(表メイン):一刀斎



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日もイロイロありました。
しゅなというフレにイリスを紹介したところ、イリスが親身になってくれて嬉しかったとしゅなが言ってくれました。
しゅなはまた、ひこうきのニコルの良さに少し話しただけで気付いてくれました。また会いたい人ですって言ってくれました。
言葉ってのは難しいもの、伝えたくても伝わらないことが多い。
でもチョット話しただけで全てがわかるときもアル。
言葉って難しくって簡単なときもあって。ほんと難しいや^^;

さてカリカに行こうかと思っていたときです。
誰かが横を併走しています。オレンジ色です。
壱はどうなってしまうのでしょう^^

その方は戦闘を仕掛けてきました。
壱は船員225名のガレアス。
むこうはアラガレ。
白兵を挑まれました。
一時は相手の船員を@9人までに追い込んだのですが、
離れたりくっついたりの繰り返しで結局水の無くなった私は外科をすることが出来ずに拿捕されました。
この話は何人かのフレに話しましたがみんな「よく健闘したね^^頑張ったね^^」って言ってくれました。
ですがほんとは壱は戦っている間中左手が震えっぱなしでした><
ちっともかっこよくありませんでした。
鼓動が早くなり頭もうまく働きませんでした。
壱はDOLを課金サービス開始と同時に始めたのでかれこれ2年やっていますが、実は大海戦にも出たことがなく、模擬戦すらしたことがありません。
つまり本気で対人戦闘をしたのは今回が初めてなのです。
いつもは逃げていましたからね^^;

対人をしておもったこと、それはやはり対人は(とくにPKは)楽しめないということ。
たしかにドキドキしたし普段感じられないスリルも味わいました。
ですが空しさも残りました。
負けたからなのでしょうか?
勝っていたら違ったのかなぁ?
私は勝っていたとしても空しさを覚えたと思います。
勝ってないのでこれは想像でしかないのですが^^;
壱はゲームだからといって対人戦を楽しむことが難しいようです。
これから色付き(白い人は決して襲わないPK)になってPKさんやPKKさんと戦おうと考えている壱は前途多難です><
私が色付きになってやりたいことは、このゲームの中でもこんな方法もあるし、こんな生き方も出来る。
そしてなにがしかのメッセージ性を人に与えることが出来たら本望だなと考えています。
大それたことを考えています。
皆は知らない醜い部分を沢山持った壱が、こんなことする資格はないかもと考えたりもしますが、ゲームとはいえ生きている以上何かを伝えていきたいのです。

PS:だめですよ~ゲームとはいえ他人悲しませては^^;あなたがしなくたってPKしか出来ないひとはいるんですから、PKが全くいない世の中なんかあるはずがないのですから、もしあなただけでもやめれるならPK辞めて欲しいなぁ。と願います。

この記事に対するコメント

わすぃも、対人戦の時、いつも心臓バクバクで左手も震えながらやってるでつよ(;´Д`)
数こなせば治るかなと思ってまつが、一向に治まる気配は無いでつ(;´Д`)
なので、対人戦はしたくないでつ・・・が、海賊の被害が云々のメッセージみるとヮ(゚д゚)ォ!
正義感を振りかざすつもりも無いでつが、ちょっとの間でも、PKさんを妨害できれば、してやったりでつヽ(´ー`)ノ

【2007/05/02 09:44】 URL | まゆり #vUfEqGYA [ 編集]


イリス・・君は・・・
いいやつだな^^

【2007/05/02 18:06】 URL | 壱 #- [ 編集]


ほう~色つきになってどういうメッセージを伝えようというのだろうか疑問が浮かぶが
「海賊は海賊だ」
海賊がいれば賞金稼ぎもいよう
そのメッセシージ受けようじゃにないか
その志捨てずに海賊として生きてみなされ
一度決めた決意や信条は変えぬことが男というも「一刀斎」の名に恥じぬよう励むがよい

【2007/05/04 00:46】 URL | 謎の賞金稼ぎ #mQop/nM. [ 編集]


ありがとうございます^^
貴方の言う通り、「一刀斎」の名に恥じぬよう生きてみます^^
一刀斎という名にしたのは剣術を仕官の為の手段にせず一生を唯剣の道の為に費やした愚直な生き方をした伊東一刀斎に惚れて名前を頂きました。
自分には程遠い存在ですが少しでも近づきたいと考えたからです。
茨の道であることは承知しています。
それでもやってみます。
ありがとう^^

【2007/05/04 08:04】 URL | 壱 #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。