壱夢庵風流記R
壱さんを私ヒツジがいじくり倒すブログです^^ のはずが・・・出番が少ない><トホホ;;


プロフィール

ヒツジ^^(裏メイン)

Author:ヒツジ^^(裏メイン)
所属:Z鯖
   イングランド
   「ひこうき雲商会」
特技:着替え^^
(表メイン):一刀斎



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8月25日大阪近辺から東静岡
朝8時起床
電車とバスを利用し
大阪城
銀閣寺
金閣寺
をめぐり
京都 11:36発
米原 12:59発
大垣 13:41発
名古屋 14:18発
桑名 14:51発
名古屋 15:32発
豊橋 16:41発
浜松 17:20発
東静岡に18:38着^^
なぜ、東静岡に立ち寄ったか?
それは
等身大ガンダムを見るため^^
お台場に等身大ガンダムがあるときはついつい見逃してしまったので
今回初対面^^
静岡にガンダム来襲
静岡ガンダム 正面
静岡ガンダム 脚部
静岡ガンダム 背面
さすが等身大^^
すごいね^^迫力あるね^^精巧だね^^
乗りたい^^欲しい^^買いたい!!^^

で、また東静岡のネカフェ、アプレシオに宿泊し
26日
東静岡を8:39分に出発し
11:59分に板橋に戻ってきました^^

ほぼ2週間の一人旅でした。
会いたかった友達にも会え
行きたかった場所にもほとんど行けたし
18切符を駆使した不便な電車の旅はこれまた思い出深く^^
とにかく濃密な一生の思い出になる旅でした^^
今回の旅でなんか一回り大きく成長した^^
壱でした^^ (体重も^^;)

最後に、
旅に協力してくださった皆様、心配していてくれた皆様
ありがとうございました^^
スポンサーサイト

8月24日砂丘をあとに大阪へ
明け方の砂丘を見た後
また少し寝て
鳥取 9:10発
浜坂 10:17発
城崎温泉 11:39発
福知山 13:54発
大阪の難波に18時頃に着きました。

難波の地下街の大きなこと広いこと@@;
東京にさえこんなに大きな地下街はありません
核戦争で地上では暮らせなくなった人類が
地下に都市を築き生き残る・・・
そんな妄想が沸いてくる地下街でした。
難波でも行きつけのネカフェ、アプレシオに宿泊^^
夕飯は、俺のハンバーグならぬ俺のカレーという店で
鳥煮込みカレーを食べました^^


23日出雲大社
朝一で出雲大社^^
出雲大社
日本神話の故郷
縁結びの神様でもあるので
しっかりお守りも購入^^
この地方の10月は神有月で全国から神様が集まる月なので
いまは神様たちは出張しててご不在の様子でした^^
そして一路鳥取砂丘へ
日本海側を走る電車です。
青い海は沖縄やそういうところにしかないと思っていましたが
途中の「鎧」駅の辺りの入り江はまさしく青というかエメラルドグリーンというか
夏場のこの時期だったからなのかもしれませんが
とってもとってもきれいな海でした^^
出雲市10:41発
米子 13:10発
鳥取 14:41着
で、なんだかんだで鳥取砂丘に着いたのは16:00頃だったので
日差しも少し和らいでいました^^
ここは皆さんにお勧めですね~^^
どうせ公園の大きな砂浜程度と考え期待していなかったのですが
とっても印象的でした^^
広大な砂浜を子供のころのように素足で歩き
砂山を登りつめてからの開放感^^

落ち込んでる人は元気になれるし
元気な人は優しくなれる。

そんな気持ちがする場所でした^^
鳥取砂丘 夕景前
残念ながら遠くで雷のゴロゴロが聞こえるし雲がかかってきたので
見事なはずの夕日を見ることは出来ませんでしたが。
どうしても夜の砂丘に来て見たいという気持ちになり
急遽、砂丘近くの民宿に宿泊決定^^
で明け方3時に起き出して
夜の砂丘を堪能しました^^
この時間ですので観光客も少なく
自分を合わせ10名程度でした^^
この日はつきも満月に近くなかなかの雰囲気^^
砂山に直に寝そべって2時間ばかりボーっと夜風に吹かれていました^^

このときに泊まった民宿は親父さん一人で経営しているらしく
親父さんの話では子供たち誰も跡を継ぎたくないということで
@2・3年したらこの民宿も廃業だとつぶやいていました><
この民宿に決まる前に宿泊交渉した民宿もおばあちゃん一人きりの経営だったようだし
数年後には砂丘近くの民宿は全てなくなっているんだろうなと
寂しく感じました。
なかしま新館



22日九州福岡から出雲
朝7時起^^
太宰府天満宮へ^^
大宰府天満宮 正門より
雷公、菅原道真さん。
学業の神として名高い方ですね^^
受験の予定は無いけれど益々の勉学の精進を祈り
すぐさま出雲へ向けて出発^^
博多 10:03発
門司 11:40発
下関 11:50発
新山口 13:30発
益田 17:00発
出雲市 19:31着^^
ネカフェに一泊^^
明日はいよいよ出雲大社^^

21日、広島から博多へ^^
朝一番で厳島神社に行ってきました^^
おごれる平家は久しからず。
肝に銘じておきます^^
やっぱり海の上の鳥居は圧巻でした^^
引き潮の時間だったので
本殿のしたにはほとんど海水は流れ込んでいなく
地面が見えました^^;
満潮のときなどは
廊下の床すれすれまで潮が満ちるそうですよ^^
厳島神社 海中鳥居
厳島神社 神殿から鳥居

でもって
宮島口 10:03発
岩国 10;41発
新山口 12:34発
下関 13:55発
門司 14:07発
博多 15:23着^^
今日は早々とネカフェに入ってたまっていたブログを更新^^;
明日は朝一で太宰府天満宮を見学し
出雲に行って一泊の予定^^

20日、高知から広島へ^^
朝倉 6:06発
高知 6:37発
土佐山田 7:26発
阿波池田 10:37発
琴平 11:29発
多度津 11:46発
坂出 12:24発
岡山 13:10発
三原 14:55発
海田市経由で
呉 16:33着^^

で大和ミュージアムを見学^^
10分の1大和26Mはとっても迫力がありました^^
海に浮かべてみたいよ~~
でもってイスカンダるまで~~~~
とかいろいろ妄想しながら見学^^
大和前半分
大和後ろ半分
大和海中沈没状態

19時にひこうき雲商会員の楊文理と落ち合い^^
本場の最高においしい広島風お好み焼きを堪能しました^^
その後広島駅まで送ってくれるというので
ついでに原爆ドームと遠目から広島城も見学しました^^

楊ちゃんとはDOL内でかれこれ5年の付き合いだったので
初めて会ったという気がせずはじめっから普通におしゃべり楽しめました^^
とても感じのいいかたでまた会いたいなと思わせる人物でした^^
さすがはヤンウエンリー^^

で広島のアプレシオというネカフェに泊まりました^^

19日高知Part3
本日は甥っ子と二人で
またまた特急にのって香川県の
NEWレオマワールドという遊園地に行ってきました^^
いきなり結論
小学生以下の子供のいる家族なら十分に楽しめる施設だが・・・
デズニーランド等を知っている壱には当然物足りなく^^;
なんか中国のいかさま遊園地に来ているような錯覚を覚えました^^;
でもまぁお勧めがないこともない
アジアジオラマパークみたいなのがあって
アンコールワットみたいなクメール式建物が
なかなかに精密に作られていて
一見の価値ありかも知れませんね^^
クメール式建物 全景
クメール式建物 アップ


18日高知Part2
朝倉から特急に乗り
徳島のかずら橋ツアーに行ってきました^^
まずはじめは大歩危渓谷の川下り^^
つぎにラピス石の博物館(併設:水木茂の妖怪屋敷)
つぎに平家屋敷見学
でもっていよいよメインの
かずら橋^^
長さは20M程
高さは16m程で大したことはないのですが
なんといってもかずら橋というだけあって
カズラという植物のつるでできている吊橋なので
揺れる揺れる@@;
しかも足元の板ががが
木材節約のため
15cm間隔のすきまのある橋なので
足元スケスケ@@;
高所恐怖症&ビビりの人には
渡れない橋だとおもいます^^
といいつつ
壱も中間地点で片手携帯カメラで写真撮影するつもりが
カメラを落としてしまいそうな恐怖心から
橋の途中での撮影は断念しました^^;
かずら橋 入り口
かずら橋 全景

あ~~ほんのちょっとだけ怖かった~^^;

8月17日高知Part1
本日は姪っ子甥っ子と共に
高知駅すぐ横の竜馬博を見学^^
大河ドラマ「竜馬伝」の展示会で
竜馬は個人的にはあまり好きではないけれど
とても勉強にはなりました^^
無料で服を貸してくれるとことがあって^^
当然竜馬の服に着替え竜馬ポーズで写真撮りました^^
その後
ひろめ食堂に移動
遅めの昼食^^
いろいろありましたよ~^^
クジラのさえずり
ウツボのたたき
もちろんカツオ料理はたくさんありました^^
で、満腹^^
高知城に移動^^
江戸中期に再築されたものの
そのままの状態で現存しているお城で
姫路城、岡山城と、これまで見てきましたが
遜色のない立派な城でした^^
高知城主^^


8月16日岡山から高知へ
5泊も嫌な顔一つせず宿泊させてくださった銀雪夫婦に
ただ感謝感謝。もうこれ以上んお言葉がうかびません。
是非東京にお越しの際には壱に東京観光のガイドをさせてください^^

銀ちゃんに岡山まで送ってもらいました^^
岡山 9:54発
坂出 10:46発
琴平 11:52発
阿波池田 13:48発
高知 16:08発
朝倉 16:34着^^
瀬戸大橋を通った時は興奮しました^^
鳴門海峡ではないのでうず潮などはみれませんが
それでも大小いくつもの島を超え^^
徐々に四国に近ずく高揚感^^
でとうとう四国上陸^^
四国の土讃線、単線なのですれちがい追い抜かせれで
停車時間が長かった^^;駅自体はそんなに数無いのにね^^;
朝倉にいる姪っ子が迎えに来てくれて^^
甥っ子も一緒に高知大学の学食で夕飯^^
最近の学食はメニューも豊富ですね~^^
学生時代を思い出しながら
おなかも満腹^^
明日から甥姪との観光計画を確認し
早めに就寝^^

初四国上陸な一日でした^^
さて明日からどこいくかな~^^

岡山8月15日
岡山に11日の晩に着いてから
今日15日まで毎日銀雪夫婦は
壱の為に観光に連れて行ってくださって
ほんとに頭の下がる思いです orz
ありがとうございます^^
で本日15日は
井倉洞。
鍾乳洞ってやつですね^^
天気に恵まれ本日も暑い^^;
で涼しい鍾乳洞へ、ということなのですが
確かに涼しい、いや寒いくらい。。
なのに・・
鍾乳洞を1km程歩いたのですが
汗が噴出して止まりません><;
湿度がゆうに90%を超えているんでしょうね^^;
涼しかったのに汗だくで帰ってきました^^

あ、忘れるところでした^^
井倉洞に行く途中に素敵な所に寄りまして^^
壱的には井倉洞よりも実は記憶に残ったという^^;
その場所とは
岡山県津山、道の駅「久米の里」!
そしてそこにあるものが!

7mのZガンダム!!
津山Zガンダム 正面
津山Zガンダム 側面


うまいこと写真撮れなかったのが残念^^;
いや~迫力あったし精密だし
よく個人で作れたものだと感心しました^^


岡山編^^
8月11日に岡山県大多羅にきた壱は
ひこうき雲商会員の銀雪夫婦宅に15日まで宿泊予定^^
お盆の時期に申し訳ないとは思いつつも
DOLの前にやっていたオンラインゲームからの
かれこれ7年の付き合いだしぃ
今回は大目に見てもらおうと^^
実は7年の付き合いながら、実際に会うのは
今回初めて^^
ドキドキワクワク抑えつつ
お会いしてみるととっても気さくな
それでいて親切で^^
あたかも自分の家にいるような錯覚さえ
覚えました^^

12日。
岡山市街を一望できるホテルの最上階で
高級中華料理をいただきながら
同世代同士の楽しい語らい^^
その後今日はペルセウス流星群の極大の日だったので
みんなで見に行こうと車を飛ばしましたが
運悪く曇り・・
流星はあきらめ、途中の倉敷にGO!
昔ながらの倉がたちならぶ
美観地区を散歩^^
昼間なら観光客でごった返す場所が
あたかも貸切のようでした^^

13日。
日本初の世界文化遺産^^姫路城
別名、白鷺城^^
いや~壮観でいて華麗
とにかく素晴らしかった^^
天守閣だけでなく二の丸、西の丸、お堀
殆どすべてが当時そのままの姿で
現在まで残っているのですから
これが世界文化遺産にならないはずがない^^
ただ
やっぱり壱の旅なのよね~
タイミングが悪いというかなんと言うか
平成の大改修とかで
お城に、みごとな無骨い鉄筋の足場がががが・・・
壮麗な白鷺城は、鉄筋の足場を土台に
いまにも変形し空に飛び立つがごとくでありました^^;
姫路城 引き
姫路城 寄り

マエムキング銀雪夫妻は、これこそいつも見られない
姫路城だ!運がいいんだ!
と、前向きに解釈しておりました^^

14日。
本日は岡山城^^
別名、烏城
城壁が黒いことからこう呼ばれています。
姫路城に比べれば当時そのままの部分は月見櫓と石垣とお堀だけで
天守は昭和41年に鉄筋コンクリートで再築されたもですが
外観は全く旧来通りに再現されたというだけあり
重厚かつ質実剛健さは十分に伝わってまいりました^^
岡山城のいいところはお城の隣に
後楽園があるところ^^
ジャイアンツのの試合を見ながら岡山城を・・・ということではなく
日本三大庭園の一つにあげられる後楽園があるところです^^
庭園も良く出来ていて素晴らしいのですが(といいつつあまりピンとこなかった壱^^;
庭園から眺める岡山城^^
城と庭園がセットになって相乗効果でどちらの魅力も
2倍にも3倍にもなっていました^^
岡山城 引き
岡山城 寄り

う~ん^^;素晴らしいものを見て体験したのに
どうも壱の文章力では魅力を皆さんに伝えれないのが
残念です^^;

18切符の旅^^(岡山編)
ついに壱の18切符旅行が始まりました^^
当初の予定のヒッチハイクの旅は・・・
いくつか前のブログにも書きましたが
重い荷物を背負っての移動では腰が持たない@@;
ということが判明したため
今回はキャリーバックを購入して荷物も極力減らしての
旅行再開です^^

8月
11日。
午前3時45分起床。
のはずが
4時23分起床@@;
のっけからあわてて荷物を詰め込み
板橋4時53分発の電車になんとか間に合い
汗だくで乗車^^;
(一応予定どうり!!
池袋 5:09発
品川 5:55発
を経て
熱海 7:44発
沼津 8:09発
浜松 10:20発
豊橋 11:03発
大垣 12:42発
米原 13:22発
野州 14:02発
姫路 16:06発
相生 16:25発
東岡山 17:36発
大多羅 17:40着

乗り換え10回
乗り換え時間含みの計12時間47分^^
う~ん長かった^^;
18切符利用する人結構いるんだなぁ
同じようにキャリーバック引きずってる人ばっかりだったもん^^

教訓:苦労するほど思い出深くなり、達成感が増す^^




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。